腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介

MENU

腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介

はじめまして!
腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介の管理人の基と申します。私は、35歳の時に腎臓病と診断されました。はじめはとても不安も多く目の前が真っ暗になりました。それからというものいつも腎臓病の食事に気をつけ、カリウム制限を考え料理の献立を考えてました。そんな時、私と同じような悩みを持つ方にも腎臓病の食事についてもっと前向きに考えて欲しいと思い、当サイトを作りました!参考になると嬉しいです!
ちなみに、管理人がサイトを作るに当たりこちらの腎臓病食事改善ラボは、管理人が実際に腎臓病になった時に参考にしたサイトなので、こちらを活用してみてもいいかもしれません!
それでは腎臓病の食事ついて見ていきましょう。

 

腎臓病食事のレシピを公開!

腎臓病になり一番注意が必要なのは、やはり食事です。そして腎臓病の食事を考えるときに大切になるのが、栄養価が高いだけでなく、腎臓に負担をかけない食事です。とはいえ、なかなかそのような食事を実際に考えるのは、並大抵のことではありません。特に独身者の方にとって食生活というのは、かなり偏ってしまう傾向がある上、自炊をしない方も少なくありません。そこでここでは、独身者で自炊をしない方でも簡単にできる腎臓病食事のレシピを公開していきます。それではご紹介していきます。

 

減塩コーンスープ

腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介

 

作り方
1.水1000mlにコンソメお1個入れ、沸騰後にコンソメを溶かします。
2.前もってトウモロコシを房から外し、粒状にして水を切ります。
3.1と2をミキサーに入れて全てが混ざるまでミックスします。
4.網の目が細かいザルを使い、トウモロコシの粒を濾して、再度火にかけ沸騰したら完成です。

 

豆腐チャンプル

腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介

 

作り方
1.ブロッコリーを茹でます。
2.豆腐、きのこ、豚肉を適当なサイズに切り分けます
3.1と2を炒めてます。

 

オクラのおかか和え

 

腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介

 

作り方
1.オクラを茹でます
2.オクラを水で洗い適度な大きさに切る
3.鰹節をふりかけます

 

こちらの3つが管理人がおすすめしたいレシピとなります。なぜ、この3つなのかというと汎用性が高いので、具材を変えるだけで色々と味にも変化が出来るからです。また、腎臓病になるとどうしても食事の味が薄いと感じると思いますが、先程紹介した3つの食事は、どれもしっかりと味がついているので、美味しいと感じること間違えなしです。
それでは続いて、管理人が実際に腎臓病になったときに役に立った本をご紹介していきます。

 

腎臓病食事におすすめな本

ここからは、腎臓病の食事についての本をご紹介していきます。管理人が実際に腎臓病になったときに不安を和らげるために読んだ本や腎臓病食事の本をご紹介していきます。
ぜひ参考にしてください。

 

1.腎臓病の人のおいしい食事 (主婦の友ベストBOOKS―よくわかる食事療法シリーズ)

 

腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介

 

こちらの本は、管理人が普段の食生活を改善するために購入した1冊です。内容もすごく良く、たくさんの種類のレシピが記載されている上に作り方も簡単なものが多いのでとても参考になります。そのため腎臓病になって間もなかった管理人でも楽しく料理を作ることができました。この1冊があれば、腎臓病の食事は困らないと言っても過言ではありません。今腎臓病の食事でなんでいる方はこちらの本を参考に腎臓病用のレシピを増やしてみるのも一つの手ではないでしょうか。

 

2.慢性腎臓病の悪化を防ぐ本 正しい知識と治療法 (健康ライブラリーイラスト版)

 

腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介


こちらは、管理人が発症した慢性腎臓病についての知識を身につけることが出来る1冊になっています。管理人も初めは、腎臓病になったとき何をどうすればいいのかわからなくなったため、腎臓病を知るために購入しました。また、この本のおすすめなんところとしては、腎臓病の進行をどのように防止すればいいのか?までしっかりと言及しているので、ご自身の生活習慣も見直すことができます。そしてなにより、知識がつくことによってなぜ腎臓病の患者に食事制限などが必要なのかも正しく把握することできます。

 

3.腎臓の病気と診断されたら―不安解消!病気に打ち勝つ知識!!

 

腎臓病食事レシピ研究所|カリウム制限も安心!おすすめ本も紹介

 

こちらも2と同様に腎臓病に関する知識の本になります。腎臓病になると不安といつも一緒に行動しています。そうなると起きるたび、不安でしょうがなくなります。そんな時にこの本を読むと知識だけでなく自信もつくので大変助かります。もし今現在腎臓病で不安を抱えている方がこれを読まれているならぜひとも参考にして欲しい一冊です。

 

最後に

最後に管理人から腎臓病で悩んでいる全ての人へ
腎臓病になるとどうしても将来のことや仕事、家庭など様々ことについて不安になると思います。もちろんそれだけではありません。腎臓病になるとハンデも増えますが、自分を振り返るいいチャンスでもあります。それは、今まで病気にもならずバリバリ仕事をこなしていた私がそうだったからです。自分が腎臓病になったことで家族や友人、同僚等多くの人に支えられて生きているということを改めて認識するチャンスでした。今も仕事を続けられているのは、そういった周りの支えがあるからだと感じてます。そしてなにより自分自身がハンデを負ったことで、本当にやりたいことや人生の短さを痛感すると同時に、今の状況に感謝する日々です。そして最初はみなさんも不安が押し寄せると思いますが、それを乗り越えて新たな自分に出会ってください。